1分でわかるシリーズ DNS IPアドレス ドメイン ネットワーク 技術

【1分でわかるDNS】

投稿日:

今回はDNSについて解説していきます。

淡々とした説明になっていますが、重要なのでお読みください。わからないことある方はプログラミングカウンセリングサービス「ギクサポ」まで!



DNSとは

 

DNSDomain Name System)とは、簡単に言うと、ドメイン(ドメインについて、詳しくはこちらの記事をご参考に。)IPアドレスIPアドレスについて、詳しくはこちらの記事をご参考に。)の対応付けをして、管理したり、検索したりするシステムのことである。

ネットワーク上にある機器を判別するための番号であるIPアドレスを、人が理解しやすい文字へと変換するための仕組みです。

例えば、「192.168.1.1」などで示されるIPアドレスを、「https://gikusapo.site/」のような分かりやすい文字列に置き換えてくれるのがDNSというシステムです。

このDNSの機能を司るサーバーをDNSサーバーと呼び、DNSサーバーを仲介として、特定のコンピュータと通信したり、Webサイトを表示したりできるようにしています。



DNSの仕組み

 

DNSサーバーの仕組みを簡単に解説します。

例えば、あるコンピュータから特定のWebサイト(https://gikusapo.site/)にアクセスしたとします。

しかしコンピュータはプロトコルの関係上「IPアドレス」を使って、特定のコンピュータにアクセスしているため、https://gikusapo.site/では、どこにアクセスすればいいのか通信相手を識別できません

そこでコンピュータは、DNSサーバーに対し、https://gikusapo.site/に紐づくIPアドレスを教えてもらうよう依頼し、DNSサーバー内部で該当するIPアドレスを探し、変換してから、結果をコンピュータに返信します

このアドレス変換は、DNSサーバーの重要な機能であり「名前解決(Name Resolution」といいます。


DNS及びインターネットの仕組みについて大まかに理解するには、以下の一冊をおすすめしています。ぜひ手に取ってみてください。







以上で簡単な、「1分でわかるDNS」についての説明を終わります~

理解は深まりましたか? わからないことや、ご質問あればプログラミングカウンセリングサービス「ギクサポ」まで!

-1分でわかるシリーズ, DNS, IPアドレス, ドメイン, ネットワーク, 技術

Copyright© プログラミング超初心者向けサイト@ギクサポ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.